お客様がほたてを調理する間に鮮度を保てるよう考慮して、ケースの開封時はほたてが動かないほど冷えた状態で発送致しております。気温の高い中での下処理については、迅速な作業が必要となりますが、【ほたてのさばき方】でご紹介する作業(中腸腺・消化腺など、取り除く部位をしっかり取り除く事)をして頂ければ、安全にお召し上がり頂けます。夏季は特に【ボイル保存法】なども有効なので、ご参考下さい。

季節による扱い方の違い!気になる悩みを解決!

2018/06/25

季節による扱い方の違い!気になる悩みを解決!

※夏季と冬季では、ほたての扱い方は違いがありますか?

 

夏季は野外でお召し上がりになる機会があるかと思います。

お客様がほたてを調理する間に鮮度を保てるよう考慮して、ケースの開封時はほたてが動かないほど冷えた状態で発送致しております。

気温の高い中での下処理については、迅速な作業が必要となりますが、ご紹介する作業(中腸腺・消化腺など、取り除く部位をしっかり取り除く事)をして頂ければ、安全にお召し上がり頂けます。夏季は特に【ボイル保存法】なども有効なので、ご参考下さい。

※商品到着時のほたてはどんな状態ですか?

【ほたて物語】は、ほたてを冬眠させるかの様に低温に保たれた

仮死状態で発送されますので、箱を開けてすぐの状態ではほたてが動かない場合があります。時間が経つと口を開けたり、と動き始めますが、箱を開けた時に口が開いている場合、目(ヒモ)に強い刺激を与えて反応があれば生きています。

※商品が到着したらまずする事は何ですか?

悪臭(貝独特の匂いではなく)が無いかどうか確認して下さい。もし悪臭がするようであれば出荷事故が考えられます。お電話等ご連絡頂ければ対応致しますので、その他にもご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。代替商品・返金等の対応をさせて頂きます。また、事故商品は私共で回収致しますので、宜しくお願い致します。

※商品が到着してからすぐに下処理できない時は?

出来れば下処理を行ってから保存するのが望ましいですが、無理なようであればそのまま冷蔵庫で、下処理をする時間まで保存して下さい。冷蔵庫内で大体3~4時間程度であれば著しく弱る事もありません。出来れば、下処理する時間帯に合わせて到着時間指定をして頂く事をお奨め致します。

※ほたて用へらは入って来ますか?他のもので代用出来ますか?

地方発送セットには、ほたてをさばくのに便利なへら(ほたて専用ナイフとも言います)と、お取り扱いについての詳細が記載されたパンフレット等が同梱されていますので、心配はありません。へらは一本あると便利ですが、もしも無くしてしまったりした場合は、洋食用のナイフか、果物ナイフでも代用が利きます。

綺麗な水で作れば美味しアップ!

フレシャスの口コミや評判

※食べる時に一番注意する事は?

【ほたてのさばき方】でご紹介する通り、中腸腺(生殖巣をお刺身で召し上がる場合は消化腺も)を取り除いて下さい。ほたてをお召し上がりになる場合は、中腸腺を取り除く作業をして頂ければ安全に召し上がる事が出来ます。詳しくは【ほたての各部名称と食し方】の「食し方>中腸腺」でもご紹介致しております。ご参考下さい。